スポンサーリンク

フォローする

百年記念塔は2020年より解体準備開始!クラウドファンディングなど修繕費募ることはできないのかな?

百年記念塔13コメント

百年記念塔 道が解体準備へ
12月31日 07時22分
道は札幌市の野幌森林公園に建てられた百年記念塔が老朽化して危険だとして、
2020年に解体の準備に取りかかることにしています。
ただ、地元の市民団体からは解体に反対する声が上がっています。
札幌市厚別区の野幌森林公園にある百年記念塔は北海道100年を記念して
昭和45年に建てられた高さ100メートルの塔で、地域のシンボルとして
親しまれてきました。
しかし、道は老朽化して倒壊の危険があるうえ維持費も多額になるとして、
2018年に解体することを決めています。
一方、地元の市民団体は改修コストを下げることは可能で札幌のシンボルを
守るべきだと解体に反対しています。
道は解体に反対する声に配慮して着手を見送ってきましたが、台風で鉄板が
落下し、危険性が高まり解体を急ぐ必要があるとして、2020年に解体の
準備に取りかかることにしています。
本格的な解体作業は翌年以降になる見込みだということで、道は跡地に
代わりのモニュメントを設置して新たなシンボルにしたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20191231/7000016690.html
1 : 2019/12/31(火) 11:46:45
金がないならクラウドファンディングで修繕費募集したらいいのに

 

2 : 2019/12/31(火) 17:49:11
瑞穂の池も埋め立ててほしい

 

3 : 2019/12/31(火) 20:56:33
開拓の村と博物館とセットで中国人観光客にアピールしたら修繕費稼げるんじゃないの?
街外れだからってやる気ないよね

 

4 : 2019/12/31(火) 21:59:51
瑞穂の池?心霊スポットは観光になるぞー(ニヤニヤ

 

5 : 2019/12/31(火) 22:10:04
札幌は中心部の開発だけ熱心でそれ以外は放置だからね

 

6 : 2019/12/31(火) 22:47:02
清田区改修に金かかってるから

 

7 : 2019/12/31(火) 23:41:18
つか記念塔は札幌市じゃなくて道の管轄
道は貧乏だから市の管轄の方が補修予算取れたかもしれない

 

引用元:https://machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1575649120/

1+