スポンサーリンク

フォローする

【新店】南15西18に『餃子の王将 札幌伏見店』が6月17日オープン!札幌市内へは約3年半ぶりの新規出店

開店9コメント

南15条西18丁目に『餃子の王将 札幌伏見店』が2020年6月17日よりオープンします。
『焼肉はねうし』跡地への出店です。それ以前は『麺や虎鉄』があった場所です。

伏見店の出店により、札幌市内の餃子の王将は12店舗となります。

餃子の王将は、2011年12月22日に北海道1号店としてすすきの店をオープン。
札幌市内への新規出店は、2016年11月29日にオープンした「イオン東札幌店」が最後でした。
約3年半ぶりに札幌市内へ新たな餃子の王将がやってきます。

隣には『らー麺ふしみ』があり、周辺にはモスバーガーや丸亀製麺がある地域です。
そこに餃子や中華料理を楽しめる飲食店ができます。

客席数は39席。全席禁煙です。
クレジットカード・電子マネーの取り扱いはできないのでご注意ください。

餃子の王将といえば、6月限定メニューの「温玉担々麺」に注目です。
北海道産小麦粉麹を使用し、旨辛とろとろな食感となっています。

店舗情報

住所 札幌市中央区南15条西18丁目2-24
アクセス 市電西線16条駅より徒歩9分
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
駐車場 13台

0