スポンサーリンク

フォローする

定山渓に『グランドブリッセンホテル定山渓』が2021年7月開業!グランドホテル瑞苑からの建て替え

開店3コメント

定山渓温泉東に『グランドブリッセンホテル定山渓』が2021年7月より開業します。

2019年11月4日で60年余りの歴史に幕を閉じた『グランドホテル瑞苑』を建て替えてのオープンとなります。
運営は以前と変わらず株式会社ハマノホテルズです。

ホテル名の「ブリッセン」は、至福・喜びを表す「BLISS」、温泉の「SEN」を組み合わせた造語です。

ホテルの客室数は68室で、うち展望温泉付きが55室となります。
地上7階・地下1階の鉄筋コンクリート造です。
温泉大浴場の他、エステサロン・あかすりルーム・茶室・ライブラリー・バー・スーベニアショップもあります。
館内には暖炉もあり、ノスタルジーを感じさせる空間となります。

170席を誇るレストランは窓の外の四季を眺めることができるゆとりの構成となっています。
オープンキッチンでは北海道の新鮮な食材が手際よく調理されていく様子を楽しむことができます。
メイン料理を含むコースとシェフがテーブルを廻ってサーブするここでしか食べられない名物料理を堪能できます。
また、キッズスペースも完備しています。

グランドブリッセンホテル定山渓では、省エネにも取り組みます。
ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の技術を取り入れ、高温度の温泉熱源をロードヒーティング、融雪熱源、暖房熱源、給湯熱源として効果的に利用することで温室効果ガス排出抑制を実現します。

客室に展望温泉がついていたり、貴重な料理を楽しめるレストランがあったりと、とにかく贅沢なホテルに生まれ変わります。
瑞苑に変わる、新たな定山渓の名ホテルとして歴史を刻んでいってほしいですね。

予約受付は2021年3月より開始予定とのことです。

場所

住所 札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
アクセス 札幌中心部より車で約50分
駐車場

1+