スポンサーリンク

フォローする

菊水元町の『TSUTAYA 札幌インター店』が11月8日閉店!25年間の営業に幕

閉店23コメント

菊水元町の『TSUTAYA 札幌インター店』が2020年11月8日をもって閉店します。

こちらは1995年にオープンし、25年間営業してきました。
漫画家の島本和彦先生の会社がフランチャイズ運営する店舗ですね。

札幌ジャンクションの近くにある店舗です。
南7条・米里通に面しています。

以前からお伝えしている通り、ここのところTSUTAYAの閉店が相次いでいます。
札幌市内だけでも、2020年に入ってから以下の店舗が閉店しました。

  • 北25条店(1月12日)
  • 川沿店(7月27日)
  • 宮の森店(9月10日)

レンタルビデオや書籍販売業界には厳しい状況となっています。
わざわざレンタルしなくても、ネットで見れますからね・・・。

さて、閉店する店舗で気になるのは跡地の活用方法です。
近年閉店したTSUTAYAは以下のように利用されています。

  • 豊平店 ⇒ セカンドストリート
  • 新琴似店 ⇒ 美使用軽専門店
  • ひばりが丘店 ⇒ ひばりが丘ドクタータウン
  • 北25条店 ⇒ HYPER FIT Nex24

札幌インター店については駅からも遠く、札幌JCTからも少し離れています。
跡地がどのように活用されるか予想しにくい店舗です。

店舗情報

住所 札幌市白石区菊水元町8条2丁目1
アクセス JR白石駅より車で9分
営業時間 9:00~24:00
定休日 無休
駐車場

3+