スポンサーリンク

フォローする

北24条の中型スーパーマーケット『スーパーエース 北23条店』が1月31日で閉店!

閉店6コメント

北23条の中型スーパーマーケット『スーパーエース 北23条店』が2021年1月31日をもって閉店します。

こちらは2013年10月25日にオープン。
『アインズ北24条店』跡への出店でした。
出店時は隣にある市場との競合が懸念されていましたが、スーパーエースが撤退することになります。

スーパーエースは元々、北海道グローサリーチェーン(1992年にHGCへ社名変更)が展開していました。
その後、2012年に全日本食品へ吸収合併されたことにより、全日本食品直営店となります。
2016年に全日本食品の関連会社としてスーパーエースが設立され、現在はそちらが運営しています。

もっと昔のことを辿ると、松下という会社が運営していました。
東区の美香保店の場合は、「松下商店」から始まり半世紀前後営業しています。

2020年11月1日にはジョイフルエーケー大曲店内に『スーパーエース 大曲店』もオープンしました。
北区に3店、東区に2店、豊平区に1店、石狩市に1店、江別市に1店、北広島市に1店を展開しています。
北23条店の閉店で北区の店舗は北18条店・屯田店の2店となります。

スーパーエースは、コストコ商品も取り扱っているなど、ちょっと珍しさがあります。
他のスーパーではあまり見かけない商品もあり、愛用している方もいます。

北24条駅周辺で、駅から一番近いスーパーがこのスーパーエースだったため、少々不便になるかもしれません。

店舗情報

住所 札幌市北区北23条西5丁目2-35 TY23ビル1階
アクセス 地下鉄南北線北24条駅より徒歩2分
営業時間 10:00~21:30
定休日 無休
駐車場

+1