スポンサーリンク

フォローする

札幌市電「幌南小学校前」停留所にLEDビジョンを導入

交通0コメント

LM TOKYO株式会社が運営するLED TOKYOは、札幌市交通事業振興公社が運営している路面電車、札幌市電の停留所「幌南小学校前」にLEDビジョンを導入しました。
LED TOKYOは、超品質・超価格の製品を販売・レンタルするデジタルサイネージの総合ブランドです。
札幌市内を走る路面電車「札幌市電」の停留所「幌南小学校前」にLEDビジョンを導入しました。

【札幌市電】
北海道札幌市中央区で運行している路面電車。1918年8月12日に開業されました。札幌市内に24の停留所を保持し、地元の方の生活を支えるのはもちろん、観光客にも愛用されています。
所有者:札幌市交通局
運営者:札幌市交通事業振興公社

【使用した製品とサイズ】
使用した製品:屋外用LEDビジョン
ピッチサイズ:2.97mm
製品サイズ:500×500mm
画面解像度:172×172 px

今回は路面電車の線路沿いに設置し、車に対しての停止や走行可能を伝えるサインサイネージとして導入しました。
通常の道路標識と比べ、自発光するLEDビジョンは暗い夜道や霧などで標識が視認しずらい環境でもしっかりと視認が可能です。
また、屋外用のLEDビジョンは防塵防水機能にも優れている為、雨や風など屋外の環境下でも安心して利用できます。