スポンサーリンク

フォローする

有限会社伊藤商事「ミートショップいとう」は創業29(肉)周年。缶から出してすぐ焼ける!味付生「ジンギス缶」を発売!

新商品2コメント

2022年、有限会社伊藤商事「ミートショップいとう」は、創業29周年を迎えます。

そこで、肉屋の29周年を「肉周年」と題し新商品やイベントの開催を計画しています。

その第1弾として、缶に入った味付けジンギスカン「ジンギス缶™」を応援購入サイト「Makuake」で先行発売します。

◎ジンギス缶とは?
従来の味付ジンギスカンは、袋に入って冷凍流通しているものがほとんどですが、
こちらの商品は、アルミ缶に入った非加熱の味付生ジンギスカンです。

【特徴】
① ビールやドリンク等と同じような感覚で手軽に持ち運べる。
② 冷凍の状態でビールやドリンク類と一緒に入れておけば、保冷効果も期待できる。
③ フルオープンタイプの缶のため、袋を開ける際にタレが飛び散ることが少なく汚れずらい。衛生的。
④ 缶から肉を取り出し、そのままジンギスカン鍋や鉄板などにダイレクトに持っていき焼くことができる。
⑤ 缶を洗浄後、ビールなどのアルミ缶と一緒に資源ごみとして捨てることが可能(SDGsの概念)。

※缶に入ったジンギスカンというと、レトルト加熱をしたジンギスカン風の缶詰をイメージしがちでしたが、ジンギス缶™は、非加熱の味付け肉なので斬新です。

◎他人との接触を極力避けたいコロナ時代において、キャンパーの方や家族や仲間で行う屋外でのBBQ時、家庭での焼肉時に、袋よりも場所を取らず手軽に衛生的で利用しやすい、時代にマッチした商品です

開発の経緯など詳しくはMakuakeプロジェクトページに記載しています。
https://www.makuake.com/project/jingisucan/