スポンサーリンク

フォローする

「リボンちゃんとめぐる北海道179市町村」書籍を4月1日より販売!

新商品0コメント

サッポロホールディングス(株)のグループ企業である、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社は、北海道庁協力のもと「リボンちゃんとめぐる北海道179市町村」という書籍を発刊し、全道の小学校や公立図書館に寄贈するとともに、道内で書店流通も行います。

「Ribbon」ブランドは、昨年発売110年を迎えたロングセラー商品「リボンナポリン」、そのキャラクターである「リボンちゃん」を中心に、北海道とともに成長するブランドを目指しています。長きにわたり北海道に根ざしているからこそできる、北海道のファミリーに寄り添った独自の価値を進化させていきます。
今回、道民に北海道の魅力をもっと知ってもらいたいという想いから、「リボンちゃんとめぐる北海道179市町村」を制作することになりました。

北海道外向けに観光地として紹介されている本はありますが、北海道内の子供向けに各市町村の特長や特産物等を紹介する本は少ないと思います。そこで北海道の14地方(管内)別に、179の市町村全てを紹介する書籍を発刊することになりました。リボンちゃんが登場し、文章にはふりがなが付いているので、幅広い年齢の子どもが楽しく読むことができます。自分の暮らすまちだけでなく、ほかのまちにも関心を持ち魅力を知る事で北海道をもっと好きになり、この地から全国や世界に羽ばたく人財に育って欲しいという想いがこめられています。

書籍情報

書名:「リボンちゃんとめぐる北海道179市町村」
内容:子供向けに、北海道内の全179市町村の特長や特産物等を14地方(管内)別に紹介する。
リボンちゃんのイラスト付き。
発行所:ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社
発行元:株式会社えんれいしゃ
発行日:2022年4月1日

<寄贈内容>
寄贈先: 全道の公立小学校(約1,000校)
全道の公立図書館
その他
寄贈時期:2022年4月4日より順次

<販売内容>
販売先:北海道全道書店
販売価格:1,650円(税込み)
発売日:2022年4月1日

現在、ブラウザによっては「いいね」のカウンターが表示されない状態となっています。
ブラウザのキャッシュクリア、もしくはスーパーリロードをすることで表示されます。