スポンサーリンク

フォローする

フルーツジュース専門店『果汁工房果琳 さっぽろポールタウン店』が5月12日オープン!

開店0コメント

地下街ポールタウンにフルーツジュース専門店の『果汁工房果琳 さっぽろポールタウン店』が2022年5月12日よりオープンします。

果汁工房果琳は、株式会社青木商店(青木フルーツホールディングス)が運営するフルーツバーです。
札幌市内には、アリオ札幌店・札幌アピア店・札幌パセオ店の3店舗を展開しています。

青木商店は、1924年(大正13年)に福島県郡山にてバナナ問屋として開業しました。
熟練のフルーツマイスターが厳選した完熟フルーツをジュースに使用しています。
100年近くの歴史がある企業が厳選したフルーツを楽しむことができます。

メニューとしては、シーズンごとに入れ替わる生絞りジュース、キウイやオレンジなどのフルーツジュース、ミルク、スムージーなどなどがあります。
フルーツをそのまま使用するため、抗酸化作用や免疫力を高める働きのあるビタミンC、高血圧の予防にもつながるカリウムなどが豊富です。

また、400円割引券付きのジュース回数券(デジタルチケット)もあります。
通勤・通学の際など、毎日のように飲みたいという方にとってはお得ですね。

出店場所は、PARCOと札幌ゼロゲートの間あたり。
2022年1月20日に閉店した『C.B.M 札幌店』跡となります。

店舗情報

住所 札幌市中央区南2条西3丁目 さっぽろ地下街ポールタウン内
アクセス 地下鉄大通駅より徒歩4分
営業時間 10:00~20:00
定休日  

現在、ブラウザによっては「いいね」のカウンターが表示されない状態となっています。
ブラウザのキャッシュクリア、もしくはスーパーリロードをすることで表示されます。