スポンサーリンク

フォローする

『函太郎』が札幌上陸!7月20日に日本生命札幌ビル地下にオープン!握り寿司ブランドで出店

開店3コメント

日本生命札幌ビル地下1階に『函太郎 札幌店』が2020年7月20日よりオープンします。
チカホからそのままアクセスが可能です。

函太郎は回転寿司形式のお店が多いですが、今回は新千歳空港国際線にある店舗と同じ、回らない握り寿司ブランドでの出店となります。もちろん、回転寿司よりも値段は割高です。

その名の通り、函館で生まれた寿司屋です。
1998年に1号店である『グルメ回転寿司 函太郎宇賀浦店』をオープンしました。
しばらく道南のみで展開していましたが、2007年1月に「青森佃店」をオープンし道外進出。
それからどんどん南下していき、現在は大阪にも出店しています。

札幌近郊だと2012年11月に小樽店をオープン。
2015年7月に新千歳空港店、2019年8月に握り寿司ブランド「新千歳空港国際線店」をオープンしました。
札幌市内には出店していませんでしたが、この度やっと進出してきます。

函太郎は回転寿司だけど、そこら辺の回らない寿司屋より美味しいという評判を聞きます。
札幌にオープンするのは回らない函太郎なので、期待が高まります。

出店場所は、今年2月までに閉店した『井泉』跡です。
隣には『函館うに むらかみ』があります。
函館づくしになりますね。

なお、日本生命札幌ビル地下1階には『だし茶漬け+肉うどん えん 札幌店』も7月30日オープン予定です。(1月13日閉店の『銀だこ ハイボール酒場』跡)

お品書き

新千歳空港国際線店のメニューです。

  • サーモン(300円)
  • とろサーモン(400円)
  • 炙りサーモン(400円)
  • 本鮪赤身(400円)
  • 本鮪中トロ(500円)
  • 本鮪大トロ(600円)
  • 炙りとろ(500円)
  • 茹えび(200円)
  • 甘えび(200円)
  • ぼたんえび(700円)
  • えんがわ(300円)
  • 炙りえんがわ(300円)
  • はまち(300円)
  • タイ(400円)
  • 〆さば(200円)
  • ずわいがに(600円)
  • 生ずわいがに(700円)
  • たらばがに(700円)
  • たこ(200円)
  • いか(300円)
  • 活つぶ(400円)
  • ほっき(400円)
  • あわび(500円)
  • ほたて(400円)
  • 数の子(400円)
  • 穴子(400円)
  • 玉子(100円)
  • とびっこ(100円)
  • いくら(400円)
  • うに(600円)

店舗情報

住所 札幌市中央区北3条西4丁目1-1 日本生命札幌ビル地下1階
アクセス 地下鉄さっぽろ駅より徒歩2分
営業時間  
定休日  
駐車場

0