スポンサーリンク

フォローする

『イノダコーヒ 札幌大丸支店』が3月20日で閉店!大丸札幌店開業時から営業していたお店

閉店2コメント

イノダコーヒ 札幌大丸支店』が2021年3月20日をもって閉店します。

2003年3月6日の大丸札幌店開業時から営業していたお店となります。
18年間の営業を終えることとなります。

イノダコーヒーは、京都で永年愛され続けるコーヒー専門店です。
ホテルのモーニングを思わせるようなエレガントな食事を楽しむことができます。

コーヒーの淹れ方はネルドリップ式(コーヒーの粉にお湯をかけてろ過する方法)を採用しています。
コーヒー豆はコロンビア産、グアテマラ産、ブラジル産、アフリカ産など、それぞれ独自にブレンドし、イノダコーヒでしか味わえないコーヒーを提供しています。

食事にも定評があり、名物の「ビーフカツサンド」は、ジューシーな旨味が味わえる国産牛を使ったビーフカツをパンでサンドし、その上から3日間掛けて燻製したベーコンを乗せて提供します。

札幌大丸支店の店内は、イノダコーヒー本店旧館を彷彿とさせる椅子とテーブルを使用してきました。
まるでタイムスリップしたかのようなレトロな空間で飲食できる貴重なお店でしたね。

イノダコーヒーは京都に6店舗の他、東京大丸支店・横浜高島屋支店・広島支店を展開しています。

店舗情報

住所 札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店7階
アクセス JR札幌駅より徒歩2分
営業時間 10:00〜20:00
定休日  
駐車場

+1