スポンサーリンク

フォローする

南郷のパキスタンカレー店『BOSCO』が7月31日で閉店していた!札幌に残る最古のパキスタンカレー専門店

閉店1コメント

BOSCOホームページ

南郷通のパキスタンカレー店『BOSCO』が2020年7月31日をもって閉店していました。

こちらのお店は1996年に創業し、23年ちょっと営業してきました。
2019年の食べログ百名店(カレー部門)にも選出されています。

そして、札幌市内では珍しいパキスタンカレー専門店です。
2000年に創業した藤野の『カラバトカリー』や、2004年に伏古で創業した『ハルディ』(現在は北32条東)よりも古い歴史を持ちます。

BOSCO』では、チキンカレーを主力とし、絶品のパキスタンカレーを提供してきました。
この他、食後に嬉しい自家焙煎珈琲も。
以前はチョコレートや羊羹も販売していました。

ここまでお店の紹介をしてきましたが、もうあのお店に行くことはできません。
寂しくなりますね。

住所 札幌市白石区南郷通16丁目南2-1

今後パキスタンカレーを食べたくなったら、少々毛色は違いますが、藤野の『カラバトカリー』や北32条東の『ハルディ』をおすすめします。

店舗情報

カラバトカリー

住所 札幌市南区藤野2条12丁目6-1
アクセス 地下鉄南北線真駒内駅より車で16分
営業時間 11:30~20:30
定休日 水曜・日曜
駐車場 4台

ハルディ

住所 札幌市東区北32条東7丁目3-19
アクセス 地下鉄東豊線新道東駅より徒歩15分
営業時間 9:00~15:00
定休日 不定休
駐車場 2台

1+