本サイトはプロモーションが含まれています。

\フォローお願いします/

あいプラン 『ラブ&サンクスコンサート2024』が9月19日開催!チケット販売開始

催事0コメント

株式会社あいプラン(北海道札幌市)が例年主催している、『ラブ&サンクスコンサート』を今年も札幌コンサートホール Kitara で行います。今年のソリストは小野寺 百音氏(ヴァイオリン)。札幌交響楽団とメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調で共演します。

株式会社あいプランは、札幌交響楽団を応援しています。その一環として、今年も『ラブ&サンクスコンサート』を2024年9月19日(木)に札幌コンサートホールKitara大ホールにて開催します。

今年は北海道在住のヴァイオリニスト・小野寺 百音 氏と共に、藤岡 幸夫 氏の指揮で札幌交響楽団が演奏。モーツアルト作曲の「フィガロの結婚」序曲を含む、親しみやすいプログラムとなりました。

このコンサートのチケットを2024年5月10日(金)より販売。販売はKitaraチケットセンターまたはあいプランコンサート事務局にて承っています。(※Kitaraチケットセンターは5/13月販売開始)

チケットの購入方法などは、下記のページにてご確認ください。
https://www.apg-aiplan.com/news/single/25333

『ラブ&サンクスコンサート』とは

あいプランが応援している北海道唯一のプロオーケストラ・札幌交響楽団とともに開催しているコンサート。

札幌交響楽団の支援を通して、北海道のクラシック音楽の普及、発展を応援しています。

2024年も東京シティフィルハーモニック管弦楽団首席客演指揮者などを務められた藤岡 幸夫 氏をお迎えし、北海道在住のヴァイオリニスト 小野寺 百音 氏と共にお送りします。

開催概要

あいプランPresents 「ラブ&サンクスコンサート」2024

日 時2024年9月19日(木) 18:00開場/19:00開演
場 所札幌コンサートホールKitara 大ホール
出演者【2024年ラブ&サンクスコンサート ソリスト】ヴァイオリン 小野寺 百音 
【指揮】藤岡 幸夫 
【管弦楽】札幌交響楽団
プログラム[第一部] モーツァルト/「フィガロの結婚」序曲、メンデルスゾーン/ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
[第二部] ブラームス/交響曲 第1番 ハ短調 Op.68
座 席全席指定・S席 2,000円(税込)/A席 1,000円(税込) 
※Kitaraチケットセンターまたは、コンサート事務局にて取り扱いします。
定 員合計2,000名(S席 1,000名/A席 1,000名)
後 援札幌市・札幌市教育委員会

●お問合せ
 あいプラン ラブ&サンクスコンサート事務局
 TEL: 080-8628-6373(受付時間/平日9:00~18:00 土・日・祝は除く)
 〒060-0062 札幌市中央区南2条西8丁目12-1
 ※事務局ではお電話でのチケット販売を承っていません

チケットの購入方法や最新情報など、下記ページにて案内しています。
https://www.apg-aiplan.com/news/single/25333