スポンサーリンク

フォローする

『京王プラザホテル札幌』にて8月10日にピノ・ノワールを使用した希少な北海道産ワイン12種類を楽しめるワイン会を開催!

イベント0コメント

京王プラザホテル札幌では、2022年8月10日に「北海道産ワインの夕べ~北海道産ピノ・ノワールの世界へようこそ」と題した、ワイン会を開催します。京王プラザホテル札幌では、SDGs の観点から北海道産の食材・酒類など北海道の個性的な魅力を “シリワール” と名付けて日頃から発信し、当社と地域双方の経済的価値やブランド力の向上に努めています。

北海道産ワインは、自然の魅力を活かした手作業による家族経営・小規模生産の生産者が多いのが特徴です。日本全国だけでなく、世界的にも評価され、需要が高まる一方で、入手困難なワインも多くあります。京王プラザホテル札幌では独自のコネクションを活かして、日頃より希少な北海道産ワインを入荷し、直営レストランや宿泊者専用ラウンジなどで提供しています。

同イベントでは、同じ品種でも畑により異なる味わいとなるワインを、飲み比べて楽しめるよう、ピノ・ノワールを原料とした北海道産ワインを12種ラインナップしました。日本ワイナリーアワード2022(一般社団法人 日本ワイナリーアワード協議会)にて最高賞5つ星を獲得しているドメーヌ・タカヒコをはじめ、半径400m以内に密集しながら、それぞれが異なる個性を表現しているタキザワワイナリー、宮本ヴィンヤード、KONDOヴィンヤードなどのワインを楽しめます。

開催日時2022年8月10日 19:00~21:00(18:30受付開始)
料金ひとり15,000円(ワイン・料理・税・サービス料込)
参加条件先着30名限定
※ワクチン3回接種、又は開催日含め3日以内のPCR検査による陰性証明のいずれかを当日提示してください。発熱等の体調がすぐれない方には、参加を遠慮いただきます。
予約7月15日11:00よりホテルHPにて予約を承ります。
https://www.keioplaza-sapporo.co.jp/event/detail_1100.html 

料理メニュー

北海道産の食材にこだわり、ワインとのマリアージュを追求しました。ワインの美味しさをさらに引き出す特別メニューを用意します。

・オードブルバリエ
(昆布〆𩸽の押し寿司/知床ポークロース肉で造った自家製ハムのゼリー寄せ ほか)
・軽く炙ったサロマ黒牛のコンソメ煮と彩り野菜 ベアルネーズソースを添えて
・チーズ盛り合わせ
・北海道産小麦のパン
(塩昆布入りバター/エキストラバージンオリーブオイル/海洋深層水藻塩)

ワイン ラインナップ

<ド・モンティーユ>
ピノ・ノワール豪 2018、ピノ・ノワール驚 2019

<北海道ワイン・田崎ヴィンヤード>
田崎ヴィンヤード ピノ・ノワール 2017

<富良野ワイン>
富良野ワイン ピノ・ノワール 2019

<宮本ヴィンヤード>
ヴィーニュ・シャンタント ピノ・ノワール 2018

<KONDOヴィンヤード>
タプコプ・ピノ・ノワール 2018
スパークリング ピノ・ノワール 2014

<ドメーヌ・タカヒコ>
ナナツモリ・ピノ・ノワール 2018
ヨイチノボリ・ロゼ・ド・ノワール 2020

<イレンカ・ヴィンヤード>
イレンカ ピノ・ノワール 2019

<ココ・ファーム・ワイナリー>
こことあるシリーズ2017 ピノ・ノワール

<タキザワワイナリー>
タキザワワイナリー ピノ・ノワール 2020