スポンサーリンク

フォローする

札幌で活動するバレーボールチーム「サフィルヴァ北海道」がトライアウトによる選手募集を開始

バレーボール0コメント

札幌市をホームタウンとするsafilva北海道(サフィルヴァ)は、2022-23シーズンに向けてトライアウトにより選手を募集することになりました。

2021-2022シーズンのV2リーグを15チーム中5位で終了し、チームは現在オフ期間中ではありますが、サフィルヴァ北海道は来シーズンV2リーグ優勝そしてV1リーグへの昇格を目標に掲げ、大幅な戦力アップを目的とした選手の強化を進めています。

その一環として、2022-23シーズンに向けてトライアウトにより選手を募集することになりました。

選考方法について、まずは書類審査を実施します。
履歴書にて応募となるため、別途用紙にて下記の事項の添付が必要となります。

① 身長
② 体重
③ ポジション
④ 最高到達点
⑤ バレーボール歴(小学生からを含む)
⑥ メールアドレス
⑦ 携帯番号
⑧ バレーボールへの思い
⑨ 将来的ビジョン

締切【令和4年5月末日必着】です。

また、
⑩プレー動画データ(10分以内)の添付も必要です。
(郵送の場合もメールにてデータ添付が必要です)

書類審査通過者にはチームより直接連絡があります。

・Vリーグでプレーしたい
・サフィルヴァ北海道を強くし、V1昇格を目指したい
・バレーボールを通じて笑顔を届けたい

そんな熱い思いを持った方は是非応募してみては。

※契約内容に関しては、完全プロ契約を含む複数の契約種別を用意しています。
※部費などの徴収は一切ありません
※公式戦遠征時は全てシングルルームでの宿泊となります。

履歴書の宛先(郵送)
〒062-0933北海道札幌市豊平区平岸3条13丁目7-16ガーデンビル3階
サフィルヴァ北海道 事務局宛

履歴書の宛先(メール)
info@safilva-vc.com

現在、ブラウザによっては「いいね」のカウンターが表示されない状態となっています。
ブラウザのキャッシュクリア、もしくはスーパーリロードをすることで表示されます。