スポンサーリンク

フォローする

きゃりーぱみゅぱみゅLOCAL POWER JAPAN project が札幌のピスタチオ菓子専門店『佐藤堂』とコラボ!

芸能0コメント

来月に米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」出演を控え、現在は3年ぶりのフルアルバム『キャンディーレーサー』を引っ提げ、メジャーデビュー10周年を記念した全国30公演ツアー『Kyary Pamyu Pamyu 10th ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2022 CANDY WAVE』を展開中のきゃりーぱみゅぱみゅ。ツアーと連動して「地方から日本を元気にしていこう」と企画された「LOCAL POWER JAPAN project」では、ツアー地ごとに地元企業とユニークなコラボレーションを発表し、コラボロゴやコラボ商品が毎回注目を集めているます。そしてこの度、3/21に公演を控える札幌でのコラボ企画の詳細が発表になりました。

札幌では、「シメパフェ」ブームの火付け役として大人気の「パフェ、珈琲、酒、佐藤」が手掛けるピスタチオ菓子専門店、「佐藤堂」とのコラボレーションが実現しました。「パフェ、珈琲、酒、佐藤」しかできないお菓子づくりを目指し、2021年にオープンした「佐藤堂」は、ピスタチオの可能性や魅力を余すことなく引き出し、北海道食材を組み合わせた創意工夫のスイーツを提供する全国でも話題のお店です。

そして今回のコラボ商品は「きゃりー謹製 北海道熊もなか」と名付けられました。佐藤堂の「北海道熊もなか」は、ピスタチオペーストやダイスを合わせたピスタチオ餡と北海道産のこし餡を木彫りの熊もなかにたっぷりと詰め込んだ逸品で、6個入りの箱にコラボデザインの掛け紙を巻いた特別パッケージでの提供となります。
このコラボ商品「きゃりー謹製 北海道熊もなか」は、3/20より「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップで2週間限定で販売される他、3/21 14:00から札幌公演会場「カナモトホール(札幌市民ホール)」でも販売されます。

■コラボ商品について
・商品名:ピスタチオ北海道熊もなか(札幌)×LPJP「きゃりー謹製 北海道熊もなか」
・内 容:ピスタチオ北海道熊もなか(6個入り)
・価 格:3,000円(税込)
・賞味期限:常温で製造日より30日間
・販売場所:「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップ(販売期間:3/20〜4/2 23:59)
https://store-localpowerjapan.com/
※3/21 14:00〜札幌公演会場「カナモトホール(札幌市民ホール)」ロビーにて数量限定販売を行います。(予定数を超え次第、終了となります。)

「LOCAL POWER JAPAN project」とは?

きゃりーぱみゅぱみゅの全国ツアー『Kyary Pamyu Pamyu 10th ANNIVERSARY JAPAN TOUR 2022 CANDY WAVE』との連動企画。今回のコロナ禍において打撃を受けた地方産業や観光業が活動を再開する中で、各地のファンに会いに行くだけでなく、地域の力で少しでも日本を元気にできたらという願いを込めて立ち上げられました。
全国ツアーで公演が行われる各県に根付いた企業と、きゃりーがこれまでの10年間で発信してきたクリエイティブの世界観をコラボレーションさせるという新たな試みが行われ、きゃりーの歴代リリース作品に関連したアートワークをオマージュしながら、各企業や商品のロゴ等をリメイクしていくという大胆でユニークな内容となっている。この各コラボロゴをデザインしたTシャツは期間限定で販売され、売上の一部が地元の発展や社会貢献のために還元されます。
「LOCAL POWER JAPAN project」特設ページ https://localpowerjapan.com