スポンサーリンク

フォローする

札幌のチョコレート専門店「ショコラティエ マサール」が 3月26日(土)大丸札幌店食品フロア ほっぺタウンにオープン!

開店1コメント

札幌のチョコレート専門店「ショコラティエ マサール」は、札幌駅直結の大丸札幌店の地1階食品フロア ほっぺタウンに2022年3月26日(土)より新店舖をオープンします。

大丸札幌店、新店のテーマは“Theatre de Chocolat Brownie”(テアトル ドゥ ショコラブラウニー)。そこに込められたのは看板商品である「ショコラブラウニーを最も輝かせる舞台」を築き上げるという思いです。もともとは廃棄していたブラウニーの切れ端をなんとか活かそうとフードロス対策から生まれたショコラブラウニー。2012年の販売開始以来、地元札幌市民の支持を得て、現在では年間150万粒以上も製造・販売するまでに成長しました。

新千歳空港の店舗でも売り上げの半数以上を占めるショコラブラウニーは今では札幌市民に愛されるお菓子から「札幌の銘菓と言えばショコラブラウニー」へと全国区へ少しずつ進化を遂げています。全国各地のバイヤーからの問い合わせも年々増え、各地の北海道物産展では午前中で完売してしまうことも多々あります。

そんなショコラブラウニーを最も輝かせる大丸札幌店の新店では、なんとこのショコラブラウニーからインスピレーションを広げた新たな2つのお菓子が登場します。

1つ目はショコラブラウニーのカリッサクッ食感をそのままに口当たり軽やかなムースショコラと濃厚ガナッシュを重ねた新作ケーキ<Cブラ CUBE>(シーブラ キューブ)。

そして2つ目はカリッサクッなブラウニー生地を極限まで薄く焼き上げ、カカオ66%のガナッシュをサンドした<ショコラブラウニー パンセ>です。

商品情報

ショコラブラウニー

各 税込 1,296円

2017年〔第27回全国菓子大博覧会〕に最高賞である『名誉総裁賞』を受賞した、1番人気のお菓子。3種のチョコレートをブレンドした<オリジナルスイートチョコレート>と、世界で唯一無二のミルクチョコレート<マサールラクテ38%>でコーティングした2種類のラインナップ。もともとブラウニーの製造過程で出る切れ端を廃棄するのではなく、有効活用したいと考えて生み出されました。最大の特徴はブラウニーをあえて二度焼きすることで生み出されるカリッサクッ食感。たっぷりのクルミと北海道産バターで、ブラウニーの概念を打ち破る芳ばしいカリッサクッ食感と本格的なコーティングチョコレートとの相性が抜群な逸品です。

ショコラブラウニー スイート
ショコラブラウニー ラクテ

Cブラ CUBE

税込 583円

ショコラブラウニーのカリッサクッ食感をそのままにマイルドな味わいのムースショコラと濃厚なガナッシュを重ねました。一緒に食べるとショコラブラウニーのような味わいを楽しめます。

見た目もショコラブラウニーのカカオポッドがモチーフとなった可愛らしいオリジナルデザインのチョコ飾りが心をくすぐります。

Cブラ CUBE

ショコラブラウニー パンセ

1個 税込 302円、4個入 税込 1,209円

ショコラブラウニーの代名詞ともいえるカリッサクッ食感なブラウニー生地を極限まで薄く焼き上げ、マサールオリジナルのミルクチョコレート<マサールラクテ38%>でコーティングした、カカオ66%のガナッシュをサンドしました。表面に散らしたクルミと北海道産バター織りなす食感や香ばしさ、ほのかな苦みと、マサールラクテ38%のやさしく切れの良い甘み、センターにはバニラを効かせたカカオ66%のパンチのあるガナッシュのカカオ感が三位一体となり記憶に残る味わいのお菓子に仕上がりました。

ショコラブラウニー パンセ

店舗情報

住所 札幌市中央区北5条西4丁目7
大丸札幌店地下1階食品フロア ほっぺタウン
アクセス JR札幌駅より徒歩2分
営業時間 10:00~20:00
定休日 施設に準ずる
駐車場 大丸駐車場