スポンサーリンク

2019年5月30日に掲載した「【注意喚起】「屋外排水清掃のお知らせ」のチラシに騙されないよう注意!市水道局とは全く無関係のため」という記事について(記事は削除済み)

記事中に記載しておりました「札幌水道サポート」は記事の内容と無関係の業者となります。屋外排水清掃などは実施しておりません。

訂正してお詫び申し上げます。

フォローする

狸小路3丁目に水族館が!サンデパートビル跡の再開発ビル内に『札幌大通水族館』が2023年6月開業予定!

開店40コメント

狸小路3丁目の再開発ビルに『札幌大通水族館』が2023年6月より開業予定です。

この再開発ビルは、サンデパートビルなどの跡地を活用して建設しているものです。
サンデパートは1962年11月に開業したデパートです。
1984年3月に百貨店業務を終え、YESそうご電器が核テナントに変わりました。
その後2002年にドン・キホーテ札幌店が入居。
2018年に建物が解体され、再開発工事が進められています。

再開発ビルは高さおよそ120mの地上28階建てで、マンションや商業施設が入る複合施設となります。
この4階から6階に水族館が入る予定となっています。
床面積は5100㎡で、おたる水族館の本館延床面積(5682㎡)に迫ります。

札幌市内の水族館といえば「サンピアザ水族館」がありますが、それに次ぐ2か所目となります。

札幌中心部に水族館ができるとは思ってもみなかったですね。
新たにできる商業施設含め、札幌の新たな顔となりそうです。

これで屋上に小さな遊園地などがあれば楽しそうですが、もうそんな時代ではないので無理ですね・・・。

施設情報

住所 札幌市中央区南2条西3丁目8
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分

+6