スポンサーリンク

フォローする

【南区】藤野に『小樽なると屋』が3月28日オープン!ほっともっと跡地へ

開店7コメント

若鳥半身揚げで有名な『小樽なると屋』が藤野に2020年3月28日よりオープンします。

場所は、2019年9月30日に閉店した『ほっともっと 藤野2条店』跡地です。
弁当屋跡地ということで飲食スペースがありませんので、テイクアウト専門店となります。

小樽なると屋は、その名の通り小樽市発祥の半身揚げ店です。
札幌市内には、前田・稲穂・新さっぽろ・山の手の4店舗を展開しています。
小樽を訪れる観光客によくおすすめされているお店でもあります。

また、半身揚げだけでなく、ざんぎ弁当を始めとする弁当メニューも販売しています。
ほっともっとが無くなって不便だったという人には朗報かもしれませんね。

近隣では、簾舞に『若鶏半身揚げ 鶏屋kenken』もあります。
こちらも人気店ですが、どうなるでしょうか・・・。

メニュー

  • 若鶏の半身揚げ(980円)
  • ざんぎ(5個)(650円)
  • ざんぎ弁当(600円)
  • チキン南蛮弁当(630円)
  • 油淋鶏弁当(630円)
  • 鶏カツ弁当(490円)
  • アジフライ弁当(500円)
  • カキフライ弁当(660円)
  • ざんぎ丼(770円)
  • 鶏めし丼(630円)
  • ざんぎカレー(660円)
  • チキンカレー(420円)
  • 鶏餃子カレー(620円)

店舗情報

住所 札幌市南区藤野2条8丁目2-6
アクセス 地下鉄南北線真駒内駅より車で12分
営業時間 10:00~20:30
定休日 無休
駐車場 5台

0