スポンサーリンク

フォローする

北15西4に広島風お好み焼き専門店『まろ吉』が9月16日オープン!ジンギスカンお好み焼きもあるよ!

開店5コメント

北15条西4丁目に広島風お好み焼き専門店『まろ吉』が2020年9月16日よりオープンします。

今年4月3日にオープンしたものの、すぐに閉店してしまったそば&カレーのお店『もはん寿』跡への出店です。

近くには北大があるので、北大生が行きやすいお店となります。

広島風お好み焼きといえば、生地・キャベツ・具材をひとつずつ重ねて焼いていくスタイルですね。具材として焼きそばが入ることも多いです。生地と具材を混ぜて焼く関西風お好み焼きとは焼き方が異なりますが、味はさほど変わらないでしょう。

メニュー

  • 肉玉そば(750円)
  • 道産子焼き(1200円)
  • 瀬戸内焼き(1200円)

道産子焼きは、北海道と広島のソウルフードがコラボしたものです。おそらく日本でここしか出していない「ジンギスカンお好み焼き」です。

瀬戸内焼きは、カキと瀬戸内レモンを使用したお好み焼きです。クリーミーでさわやかな風味となっており、店主おすすめの一品となっています。

店舗情報

住所 札幌市北区北15条西4丁目1-12
アクセス 地下鉄南北線北12条駅より徒歩7分
営業時間 11:00〜14:30、17:00〜20:30
定休日 日曜・祝日・第1月曜
駐車場

0