スポンサーリンク

フォローする

ススキノラフィラが2020年5月17日で閉店!45年以上の歴史に幕 23年には新複合ビルに

閉店9コメント

概要

ススキノラフィラが2020年5月17日をもって閉店&取り壊しとなります。
1974年に「札幌松坂屋」として開業以来、2020年で46年目を迎えますがその歴史に幕を閉じます。

ラフィラには、イトーヨーカドー含め飲食店など105店舗が入居しています。
その店舗とは既に話がついているとのことです。

このビルは45年前に建設されたため、老朽化が進んでいます。
更に現在の耐震基準も満たしていないことから、解体されることになりました。

歴史

始まりは1974年。札幌松坂屋として開業しました。
1979年には、イトーヨーカドーとの業務提携により「ヨークマツザカヤ」となりました。

1994年には「ロビンソン百貨店札幌」へ改称しました。
すすきのの顔として親しまれてきました。今でも「ロビンソン」という呼び方の方が馴染みのある人は多いのでは。

1996年には、ガメラとレギオンにより破壊されました。(映画の話)

15年間続いたロビンソン時代も2009年に幕を閉じ、現在の「ススキノラフィラ」へ改称されました。

まさにすすきのの移り変わりを見てきたビルなのですが、完全に無くなってしまうのは悲しいです。

解体後は?

解体後のビルに関しては様々な報道がされています。

2018年11月時点では、商業ビルとして再整備する案・大型ホテルを誘致する案・観光ビル発着場などを設ける案が挙がっていました。

今回の報道では、複合商業ビルとする方向で動いていると発表されています。

私としても、ホテル等ではなく商業ビルとなるのが嬉しいですね。

新ビルの開業は2023年見込みとなっています。
建て替え後もイトーヨーカドーが入居するかなどは未定となっています。

店舗情報

住所 札幌市中央区南4条西4丁目1
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅5番出口直結
営業時間 [B2F~6F]10:00~21:00
[7F~8F]11:00~23:00
定休日 無休
駐車場 137台

3+