スポンサーリンク

フォローする

大通西13丁目に多目的カフェ『Cafee19』が1月19日オープン!テレワークで使わなくなったIT企業のオフィスを活用

2021/01/18開店0コメント

大通西13丁目に多目的カフェ『Cafee19』が2021年1月19日よりオープンします。

テレワークで誰も出社しなくなり、使われなくなったIT企業のオフィスをカフェに改装して営業することになりました。
場所はジェネシスビル6階で、合同会社ビークの事務所を活用します。
こういった活用方法は素晴らしいですね。

こちらのカフェでは、低糖質・高タンパクを中心に無農薬米・有機野菜・ジビエ肉・発酵など健康を追求した様々なメニューを中心に提供します。
健康志向が高まっている現在、需要がありそうなラインナップです。

また、業務で使っていたであろう70インチ電子黒板・Zoomミーティングルームなどの最新設備も完備しています。
コワーキングスペースとして利用することも可能です。

そして水曜・土曜は子ども食堂・子どもの居場所として無料開放もします。
「ランチ提供」「学習支援」「ディナー提供」などを行う予定となっています。

オープンを前に、12月28日~1月16日までの期間は小学生限定で無料開放します。
小学生は冬休みに入った中、仕事で面倒を見れない家庭も多いと思います。
特に西13丁目周辺は医療機関も多く、厳しい状況に置かれる子も多いはず。
「ランチ提供」「学習支援」「ディナー提供」を行いますので、前日までに予約があれば対応できるとのことです。
電話番号:011-232-1955

様々な用途で利用できそうなカフェです。
是非有効活用してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

住所 札幌市中央区大通西13丁目4-120 ジェネシスビル6階
アクセス 地下鉄大通西11丁目駅より徒歩3分
営業時間 11:00~19:00
定休日  
駐車場

0