スポンサーリンク

フォローする

サツエキBridgeの『DEPOツクモ札幌駅前店』が6月30日をもって閉店!7月下旬よりキャポ大谷地に移転

閉店22コメント

サツエキBridgeの閉館に伴い、『DEPOツクモ札幌駅前店』が2022年6月30日をもって閉店します。
その後、7月下旬よりキャポ大谷地へ移転し営業を再開します。

『DEPOツクモ札幌駅前店』は、2011年5月28日よりサツエキBridgeで営業してきました。
その昔は、南2条西1丁目の丸大ビルにて『DEPOツクモ2番街店』としてオープン。
9年間営業の末、2001年より北7条西5丁目8-2へ移転しました。
しかし、2009年に運営していた九十九電機が倒産し一時閉店。
ヤマダ電機グループとなり、同年4月25日に北8条西5丁目2-3へ移転しました。
その後は、業容拡大のため2011年5月17日に閉店、サツエキBridgeに移転し現在に至ります。

また、南2条西3丁目のさっしんビルには、1982年にオープンした『ツクモ札幌店』もありました。

DEPOツクモでは、パソコン本体から自作PCパーツ、モニター、周辺機器、アクセサリ、ゲーミングデバイス、家庭用TVゲーム機器、VR/MR機器、中古品などを取り揃えています。

これまで札幌中心部で営業していたDEPOツクモですが、北海道新幹線延伸工事に伴い厚別区へ移転となります。

店舗情報

移転前

住所 札幌市北区北6条西5丁目1-12 サツエキBridge 1階
アクセス JR札幌駅より徒歩1分
営業時間 11:00~20:00
定休日 元日

移転後

住所 札幌市厚別区大谷地東3丁目3-20 CAPO大谷地1階
アクセス 地下鉄東西線大谷地駅より徒歩1分
営業時間  
定休日