スポンサーリンク

フォローする

発寒の『PABLO mini イオンモール札幌発寒店』が11月16日閉店!PABLOの道内店舗0に・・・

閉店4コメント

og-image

発寒の『PABLO mini イオンモール札幌発寒店』が2020年11月16日をもって閉店します。

こちらは2018年3月20日にオープンしました。
道内初の店舗でしたが、ミニタルトしか扱っていませんでした。

また、大きなタルトも扱う『PABLO ラウンドワン札幌白石店』は10月15日をもって閉店しました。
オープンしたのは2018年9月21日でした。

すすきのにも期間限定でオープンしていましたが、既に閉店しています。

これでPABLOは北海道から店舗が無くなってしまいます。
オープン当時から人気を博していたと思いますが、僅か2年ほどでの撤退となります。

PABLOとは

チーズケーキの革命を起こしたお店と言われています。

2011年に大阪・梅田で誕生し、行列店となりました。
2013年に関東へ進出し、今や日本全国に店舗を構えています。
海外にも14店舗展開しています。

看板商品「パブロチーズタルト」は、サクサクのタルト生地にアプリコットジャムをたっぷりと重ねた、絶妙なふわとろ食感が魅力です。
工房でひとつひとつ丁寧に焼き上げ、焼き加減を徹底してこだわることで、この絶妙なふわとろ食感を生み出しているとのことです。

運営するのは株式会社ドロキア・オラシイタです。
同社は「高級食パン専門店 嵜本」なども展開しています。

店舗情報

住所 札幌市西区発寒8条12丁目1-1 イオンモール札幌発寒 1F
アクセス JR発寒駅より徒歩5分
営業時間 9:00~21:00
定休日 無休
駐車場

2+