スポンサーリンク

フォローする

【新店】北7西17にケーキ屋『レールデュトン』が6月下旬オープン!

開店0コメント

桑園地区(北7条西17丁目)に新たなケーキ屋『L’air du temps』(レールデュトン)が2020年6月下旬オープン予定です。

こちらのお店では、チョコレート・ケーキ・焼菓子・パンの製造・販売を行います。
Instagramはオープン前にも関わらずフォロワー100人を超えており、期待されていそうです。

場所は、2019年3月に閉店したパン・洋菓子屋『ale』の跡地です。
『ale』は2014年6月16日にオープンし、約5年間営業していました。
また近い業種が出店ということで、期待が寄せられます。

「L’air du temps」には、フランス語で「時の流れ」「時世」と言うような意味があります。
その時代にあった商品を提供していくという気持ちが込められているのでしょうか。

ケーキ・スイーツ店の多い桑園地区の中でも、新たな時代を創ってひと際目立つ存在になるといいですね。

店舗情報

住所 札幌市中央区北7条西17丁目7-5
アクセス JR桑園駅より車で10分
営業時間  
定休日  
駐車場 1台

0