スポンサーリンク

フォローする

【悲報】西13丁目の『純喫茶わらび』が2020年春に閉店予定!

閉店1コメント

概要

南2条西13丁目の『純喫茶わらび』が2020年春に閉店となる予定です。
1967年(昭和42年)に創業した昭和の香り漂うお店が半世紀以上の歴史に幕を閉じます。

純喫茶とは、酒類などを扱わない純粋な喫茶店のことを言います。
こちらのお店は、札幌に現存する純喫茶の中では最古の店と言われています。

2018年10月8日に店主が亡くなり、奥様一人で切り盛りしてきました。
しかしこの度、入居するビルを立ち退きとなるようです。
そのため2020年春に閉店する予定です。

また歴史のあるお店が無くなってしまうのは寂しいですね。

メニュー

  • バタートースト(350円)
  • ジャムトースト(400円)
  • チーズトースト(500円)
  • トーストセット(480円)※モーニング限定
  • コーヒー(350円)
  • 紅茶(380円)
  • ミルク(380円)
  • ココア(450円)
  • カフェオレ(450円)
  • アイスコーヒー(450円)
  • コーラ(350円)
  • カルピス(380円)
  • ソーダ水(380円)

店舗情報

住所 札幌市中央区南2条西13丁目318
アクセス 地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩6分
営業時間 7:30~18:00
定休日 日曜
駐車場

0