スポンサーリンク

2019年5月30日に掲載した「【注意喚起】「屋外排水清掃のお知らせ」のチラシに騙されないよう注意!市水道局とは全く無関係のため」という記事について(記事は削除済み)

記事中に記載しておりました「札幌水道サポート」は記事の内容と無関係の業者となります。屋外排水清掃などは実施しておりません。

訂正してお詫び申し上げます。

フォローする

【うどん】栄町の『洸香』は、コシがあってクセになる!

うどん0コメント

栄町の『手打ち讃岐うどん 洸香』は、2019年10月25日にオープンしたうどん屋です。

手打ちの讃岐うどんは太麺で、コシがあり食べ応えがあります。
価格は安いですが、それ以上の価値がある味です。

メニュー

  • かけ(400円)
  • かけ月見(450円)
  • かけきつ玉(550円)
  • かけかきあげ(550円)
  • かけとり天(600円)
  • ぶっかけ(500円)
  • ぶっかけ月見(550円)
  • ぶっかけきつ玉(650円)
  • ぶっかけかきあげ(650円)
  • ぶっかけとり天(700円)
  • ざる冷やし(480円)
  • おろし醤油(500円)

反応

札幌 東区 手打ちうどん 洸香(こうか)
大阪の讃岐うどんのお店で修行された店主が地元札幌でオープンされたお店🍜

暖かいうどんは札幌では珍しい透き通るツユ❗️美味しい😋
1人前300gと大ボリュームながら値段が安い‼️

トッピングの鳥天が馬鹿旨でした👍

北海道の方RT
して頂けると嬉しいです😆

— まぽまぽ@キャンパンマン (@delicad5_cv1w) February 12, 2020

2020.1.23
手打ち讃岐うどん 洸香
かけ 冷 トッピングかきあげ
ぶっかけにしようと思ったのにかけを頼んでしまった。
麺がムチムチの弾力。

— らーりん (@gjmtjajtgmjgpta) January 23, 2020

洸香のうどんはもうね、道内随一のコシっていうのに賛同。ひやで喰うとてきめん。コシの強さという意味ではかばと製麺所の対極にある。かばとのコシは柔らかさの中のコシ、洸香のは一見堅いようでいて受け止めてはじき返すようなコシ。
そしてなによりダシが旨い。

— 長谷川✨規夫 (@Norio_Hasegawa) December 21, 2019

手打ち讃岐うどん 洸香さんに電車でお邪魔して、『ひやかけ とり天』+(1玉)、たまごかけを頂きました。
北海道と言えば、やっぱり讃岐うどんでしょ(笑)♪
北海道で食べるひやかけは最高に旨いです😍😍😍
香草が香るジューシーなとり天も絶品😋
これだけ食べて¥900は、ボリュームもCPも抜群!

— アグネス・デジタル (@agunesu_dejitar) December 19, 2019

本学有名食べブロガー森ログ5.0の有名店、栄町のうどん屋『洸香』に早速行きました
かけうどんは400円からとリーズナブルで麺のコシがとにかく凄かったです
写真はとり天ぶっかけ700円
釜バター美味しそうだったから次はそれで
(とり天は本当は4個)(食べてから気づいた)

— ERT (@erg_yep) December 22, 2019

店舗情報

住所 札幌市東区北41条東8丁目2-1 丸藤ビル1F
アクセス 地下鉄東豊線栄町駅より徒歩13分
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休
駐車場

0