スポンサーリンク

フォローする

南9西20に焼き立て食パン専門店『パティシエパン 札幌店』がオープン!

開店4コメント

南9条西20丁目に焼き立て食パン専門店『パティシエパン 札幌店』がオープンします。

「パティシエパン」では、パティシエが考案したレシピ・製法で作られた、従来の食パンの概念を覆す新たなパンを製造しています。
まるで「プリン」のような上品で柔らかい食感の食パンとなっています。
しっとりと水分を含んだ生地(クラム)、限りなく薄く舌触りを感じさせない滑らかさの耳(クラスト)を持つ二種類の食パン「焼き食パン」「生食パン」を提供します。

2020年5月に『久地パン』(神奈川県川崎市)、同年9月に『三池パン』(石川県金沢市)を開業。
2021年3月に『成田パン東町工房』(千葉県成田市)と『藤江パン』(石川県金沢市)が開業し4店舗あります。

展開している企業は株式会社JIP(石川県金沢市)です。
今回の札幌店は、株式会社gcompanyがFC展開します。
札幌でレストラン事業などを行っている企業です。

「毎日でも、何度でも食べたい」とリピーターも多いパティシエパン。
朝から行列・売り切れになることも多いようです。
今までになかったような食パンを味わってみてはいかがでしょうか。

メニュー(一例)

「生食パン」(600円)
北海道産の生クリームを贅沢に使用、純粋蜂蜜や練乳を加えた極上レシピ。
芳醇な旨味と優しい甘さ、しっとりもっちりとした食感で、そのまま焼かずに食べたい方に最適です。

「焼き食パン」(500円)
素朴で優しい味わいのプレーンタイプで、同店で販売される自家製のコンフィチュール(ジャム)との相性も良い食パンです。

店舗情報

住所 札幌市中央区南9条西20丁目1-30
アクセス 市電西線9条旭山公園通駅より徒歩9分
営業時間  
定休日  
駐車場  

0