スポンサーリンク

フォローする

札幌の地名「○条○丁目」←分かりづらいやろ

土地柄22コメント

1: 2021/03/09(火) 16:51:29.22 ID:yufo2zgtp
地元民しかわからん

 

2: 2021/03/09(火) 16:52:14.70 ID:i9kssOW/a
西と東忘れてるぞ

 

3: 2021/03/09(火) 16:52:47.40 ID:1BIRJ3ML0
これのおかげで地図がなくてもなんとかなるんだけど

 

4: 2021/03/09(火) 16:53:42.29 ID:9aTsyaqE0
単なる座標や
アメリカもブラジルもこの方式や

分からん奴がガイジとしか

 

5: 2021/03/09(火) 16:54:18.39 ID:2MxUsPUDd
大通り公園と創成川基準に東西南北だろ
すげーわかりやすいんだが

 

6: 2021/03/09(火) 16:54:27.46 ID:KUE0Xd9K0
倶知安もそうやけど

 

7: 2021/03/09(火) 16:54:38.01 ID:XLRgkU3T0
つっても条丁目じゃないエリアも多いけどな
新琴似1−1とか伏古1−1とか西野1−1とかどこだかわからんわ

 

12: 2021/03/09(火) 16:55:56.00 ID:bEqKDHJE0
>>7
1条1丁目やん

 

14: 2021/03/09(火) 16:57:06.18 ID:XLRgkU3T0
>>12
どこだそれはってなる
そこからどっち方向に数字進むのかとかもわからん
篠路と太平はかろうじてわかる

 

8: 2021/03/09(火) 16:54:49.44 ID:o8dz6gjO0
むしろわかりやすい定期

 

9: 2021/03/09(火) 16:55:02.98 ID:Snk6nZp70
京都もやん

 

10: 2021/03/09(火) 16:55:35.17 ID:XLRgkU3T0
ちなみに北は51条まである
てかワイ住んでる

 

18: 2021/03/09(火) 16:59:05.41 ID:i9kssOW/a
>>10
太平駅の南側くらいか?

 

21: 2021/03/09(火) 16:59:46.19 ID:XLRgkU3T0
>>18
はい
ラッキー高いよ

 

11: 2021/03/09(火) 16:55:43.36 ID:7nB2FGTk0
郊外に行くほど数字が増えるねん
わかりやすいやん

 

13: 2021/03/09(火) 16:56:54.92 ID:KpWBbuAS0
アラビア数字なのがダサい

 

15: 2021/03/09(火) 16:57:46.75 ID:9aTsyaqE0
なんなら条丁目は野暮ったいからニューヨーク式に修正してほしいわ
6N W7th st.とか素敵やん

 

17: 2021/03/09(火) 16:58:52.28 ID:XLRgkU3T0
>>15
京都もそうだけど、札幌の条丁目は道路と道路の間なんよ
道路自体は境界なので住所は無い

 

16: 2021/03/09(火) 16:58:47.90 ID:9aTsyaqE0
ちなみに一番丁目が多いのは札幌じゃなく帯広の南41丁目な

 

19: 2021/03/09(火) 16:59:25.50 ID:eZLLnSui0
栄町百合が原辺りまで続くのはわかるけど終わる基準はなに

 

20: 2021/03/09(火) 16:59:35.08 ID:cuYvL6Uip
地元民にはわかりやすいらしい


引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1615276289/

分かりやすいですぞ😼

補足

札幌市ホームページの廃止町名一覧を見ると、条丁目表記の場所の旧町名をちょっとだけ知ることができます。

私もわかる範囲でまとめてみました。
元町や栄町は、元町〇条〇丁目みたいな表記の方が分かりやすいかも・・・?

旧元町

1963年2月19日~1981年2月2日にかけて条丁目表記へ変更され、現在「元町」という住所は存在していません。

元町という住所だったのは、南は北13条東16丁目、北は北34条東19~21丁目です。
東15丁目・屯田通の東側ですね。
本町・伏古も一部は元々元町でした。

  • 北13条東16丁目
  • 北14条東16丁目
  • 北15条東18丁目
  • 北16条東16~19丁目
  • 北17条東16~20丁目
  • 北18条東16~21丁目
  • 北19条東16~22丁目
  • 北20条東16~22丁目
  • 北21条東16~23丁目
  • 北22条東16~23丁目
  • 北23条東16~23丁目
  • 北24条東16~22丁目
  • 北25条東16~22丁目
  • 北26条東16~22丁目
  • 北28条東16~20丁目
  • 北30条東16~20丁目
  • 北31条東16~19丁目
  • 北32条東16~18丁目
  • 北33条東16~18丁目
  • 北34条東19~21丁目

旧栄町

旧元町より北で、北端を北51条東15丁目、東端を北37条東30丁目とするエリアは「栄町」という住所でした。
現在「栄町」という住所は、つどーむ周辺などの一部エリアにのみ残っています。

なお、栄町という地名は1955年(札幌市編入時)に命名されました。

旧山鼻町

1910年に札幌区(現・札幌市)へ編入された地域です。
札幌区へ編入される前は藻岩村大字山鼻村でした。

1925年に南1条から南30条までの条丁目が設定されました。
現在「山鼻」という住所は残っていませんが、施設名などにも多く使われていますね。

旧山元町

藻岩村大字山鼻村のうち、1910年に札幌区へ編入されなかった藻岩山麓地域の一部です。
1938年に円山町字山鼻となり、1941年に札幌市へ編入された際に「山元町」という住所になりました。

1960年4月1日~1979年2月26日にかけて条丁目表記へ変更され、現在「山元町」という住所は存在していません。

山元町という住所だったのは北は南17条西15丁目~18丁目、南は南30条西11丁目です。
一部は伏見という住所になりました。

  • 南17条西15~18丁目
  • 南18条西15~17丁目
  • 南19条西15~16丁目
  • 南20条西15~16丁目
  • 南21条西15~16丁目
  • 南22条西15丁目
  • 南23条西14~15丁目
  • 南24条西14~15丁目
  • 南25条西13~14丁目
  • 南26条西13~14丁目
  • 南27条西13~14丁目
  • 南28条西12~13丁目
  • 南29条西12丁目
  • 南30条西11丁目

旧円山北町

円山町字円山の一部地域で、1941年に札幌市へ編入された際に「円山北町」という住所になりました。

1965年1月28日~1977年3月22日にかけて条丁目表記へ変更され、現在「円山北町」という住所は存在していません。

円山北町という住所だったのは北5条西22~25丁目、北15条西22丁目です。
一部は宮の森や二十四軒になりました。

  • 北5条西22~28丁目
  • 北6条西22~26丁目
  • 北7条西21~27丁目
  • 北8条西21~26丁目
  • 北9条西21~24丁目
  • 北10条西21~24丁目
  • 北11条西21~24丁目
  • 北12条西20~23丁目
  • 北13条西20~22丁目
  • 北14条西21~22丁目
  • 北15条西22丁目
+3