スポンサーリンク

フォローする

札幌千秋庵のルーツって何!?

ローカルネタ2コメント

1 : 2020/09/29(火) 22:01:31
北海道なら六花亭か千秋庵

 

2 : 2020/09/29(火) 22:12:30
石屋製菓は?

 

3 : 2020/09/29(火) 22:28:14
六花亭は帯広千秋庵が名前を変えて札幌千秋庵と袂を分けたもの
もとは函館千秋庵の暖簾分けじゃなかったかな

 

4 : 2020/09/29(火) 22:35:41
花園だんごの新倉屋も小樽と札幌で別なんだよな。

 

5 : 2020/09/29(火) 23:05:46
出てきた出てきた山親父
笹の葉担いで鮭しょって
スキーに乗った山親父
千秋庵の山親父
きょうのおやつは山親父
千秋庵の山親父

 

6 : 2020/09/30(水) 05:10:17
旧札幌千秋庵ビル、窓から覗く子供達の人形好きだった

 

7 : 2020/09/30(水) 05:30:16
数年に一度ノースマンが食べたくなる

 

引用元:https://machi.to/bbs/read.cgi/hokkaidou/1594492991/

補足

千秋庵の始まりは1860年に函館で創業した「千秋庵総本家」です。
秋田藩士だった佐々木吉兵衛が創業したものになります。

1894年には暖簾分けで「小樽千秋庵」が創業します。
この小樽千秋庵からの独立で1921年に「札幌千秋庵」が創業しました。
1933年には札幌千秋庵からの独立で「帯広千秋庵」が創業しています。
帯広千秋庵は1977年に六花亭へ改称しました。
小樽千秋庵は1995年に倒産し、現在はありません。

この他、総本家からの独立で1919年に「旭川千秋庵」、1934年に「釧路千秋庵」が創業します。
旭川千秋庵は2008年に廃業、釧路千秋庵は1990年に廃業し札幌千秋庵と合併しています。
合併したものの、現在釧路管内に千秋庵の店舗はありません。

千秋庵総本家(1860年)
┣小樽千秋庵(1894年)※1995年廃業
┃┗札幌千秋庵(1921年)
┃ ┗帯広千秋庵(1933年)※現・六花亭
┣旭川千秋庵(1919年)※2008年廃業
┗釧路千秋庵(1934年)※1990年廃業

[札幌千秋庵]ノースマン15個入

4+