スポンサーリンク

フォローする

【移転】ススキノラフィラにあった『東京五十番』は、駅前通りの敷島ビルへ移転!

2020/08/04開店15コメント

ススキノラフィラにあり、2020年4月25日をもって閉店した『東京五十番 すすきの店』が移転します。
移転先は北2条西3丁目の敷島ビル地下1階です。
オープンは7月1日を予定していますが、遅れる可能性はあります。

東京五十番の歴史をさかのぼると、1965年に狸小路3丁目にあったサンデパート地下1階でオープンしました。
その後このビルはサンデパート廃業、YESそうご電器入居、ドン・キホーテ入居と移り変わっていきましたが、東京五十番は変わらず営業し続けていました。

そんな歴史あるお店もビル解体に伴い2017年6月30日をもって閉店。
2018年3月16日に新しくオープンしたのがススキノラフィラの店舗でした。
2020年7月からはまた新たな歴史を刻むことになります。

この他、大通西1丁目店と麻生店を展開しています。

東京五十番では、非常に安価でラーメンや中華料理を提供しています。
正油ラーメンは430円なので、庶民には大変嬉しい価格設定となっています。

すすきの店は閉店してしまいましたが、また3店舗体制で営業してくれることを嬉しく思います。

店舗情報

住所 札幌市中央区北2条西3丁目1-12 敷島ビル地下1階
アクセス 地下鉄さっぽろ駅より徒歩3分
営業時間 11:00~
定休日 無休
駐車場

1+