スポンサーリンク

フォローする

【ラーメン】清水町に移転した『らー麺こぶし』が、『ラーメン常』にて期間限定間借り出店!3/24までの毎週火曜

施設情報1コメント

概要

元々北10条東4丁目で営業しており、2017年7月2日に閉店、十勝の清水町へ移転した『らー麺こぶし』が、期間限定で札幌に戻ってきます。

出店場所は福住にある『ラーメン常』で、同店の定休日である火曜日に間借り営業をします。
期間は2020年1月14日~3月24日までです。

なお、清水町にある『らー麺こぶし』は、4月まで休業となります。

『らー麺こぶし』の店主は『ラーメン常』店主の息子であり、その関係で間借りできることとなりました。
また、伏見にある『らー麺ふしみ』店主も『ラーメン常』店主の息子さんです。
親子で人気ラーメン屋を経営するすごい家族です。

札幌の期間限定店舗に行けるチャンスは11回です。ぜひともこの機会を逃さないでおきましょう。

メニュー

間借り店舗で提供されるのは3品のみです。

  • あごだしの中華そば
  • 大人のえびからみそば
  • 濃厚えび塩つけ麺

名前だけでも食欲が引き立てられます。

店舗情報

住所 札幌市豊平区福住3条10丁目3-2
アクセス 地下鉄南北線澄川駅より車で6分
営業時間 11:00~20:00
定休日 火曜のみ営業
駐車場

0