スポンサーリンク

フォローする

【高校サッカー】北海、インハイ予選決勝のリベンジ達成!札幌第一を下し11年ぶりV

サッカー0コメント

第98回全国高校サッカー選手権北海道予選の全道大会決勝が20日に札幌厚別公園競技場で行われ、
北海がプリンスリーグ北海道勢の札幌第一に1-0で勝利し、全国切符を手にした。
大会4連覇を狙った旭川実と4年ぶりの王座奪還を狙った札幌大谷、北海道勢では選手権出場回数最多の北海道大谷室蘭、札幌創成が2回戦で姿を消した全道大会。
ファイナルの舞台に立ったのは総体予選決勝でも対峙した札幌第一と北海の両校だった。
全国切符をかけた頂上決戦は後半17分に北海がFW湊琢登のゴールで先制に成功すると、この虎の子の1点を守り切り11年ぶり10回目となる優勝を決めた。
全国一番乗りとなった北海は12月30日に首都圏で開幕する全国高校サッカー選手権に北海道代表として出場する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00010003-kksoccer-socc
1 : 2019/10/20(日) 20:42:45
北海高校といえばまりん

2 : 2019/10/20(日) 20:52:29
北海道って2000年ぐらいまでは室蘭大谷がずっと1強だった記憶

3 : 2019/10/20(日) 21:25:52
>>2
もうちょい前だなその辺りだと札幌勢が強かった

4 : 2019/10/20(日) 21:24:23
野球の名門北海はとうとうサッカーまで強化し始めたのかよ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571571516/

コメント

北海高校がサッカーの強豪というイメージがあまりありませんでしたが、過去9回も選手権に出場しているのですね。

今大会では札幌支部から全道大会へ進出した公立校は1校も無かったようで、私立校の強さを痛感します。

そして、インターハイ・選手権の両大会とも、北海道から優勝校は過去一度も出ていないようで・・・。
道勢で切磋琢磨し、優勝する夢を叶えてくれると嬉しいですね。

0