スポンサーリンク

フォローする

【新店】三次唐麺焼も提供!『直伝!はる商店』がすすきのに4月1日オープン!

開店1コメント

すすきのに新たな鉄板焼き屋さん『直伝!はる商店 すすきの本店』が2020年4月1日よりオープンします。
北海道初上陸となる三次唐麺焼(みよしからめんやき)をはじめとする、広島流お好み焼きを提供するお店となります。

場所はグランド桂和ビル2階です。
1階には『スープカレーSHO-RIN』があるビルですね。

広島風お好み焼きはそば・野菜がメインなので、いつも札幌で食べるようなお好み焼きとは若干違いを感じるかもしれません。

三次唐麺焼とは

広島県三次市名物のお好み焼きです。
2014年に開催された第5回広島てっぱんグランプリで優勝に輝きました。

三次市で創業した江草製麺の「唐麺」を焼いてお好み焼き生地で挟み、そこに毛利醸造社の「カープソース辛口」をかけた食べ物です。

唐麺は唐辛子が練りこまれた焼きそば麺になります。
そこに辛口ソースをかけるわけなので、とにかく辛いお好み焼きとなりますね。
なお、カープソース辛口は一般販売されていないお好み焼き用ソースです。

全て三次市の素材を使用した名物なので、それを札幌でも食べられるようになるというのは嬉しいですね。
札幌でも受け入れられるといいなと思います。

店舗情報

住所 札幌市中央区南5条西3丁目10 グランド桂和ビル2F
アクセス 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩2分
営業時間  
定休日  
駐車場

0