スポンサーリンク

フォローする

【朗報】平岸爆発事故に巻き込まれた『海さくら 平岸店』は澄川に移転して6月末再開予定!

2019/07/07開店1コメント

概要

昨年12月の平岸爆発事故に巻き込まれて倒壊した『海さくら 平岸店』が、この度復活することが分かりました。
場所は澄川に移転し、6月末の再開を目指しているとのことです。

住所 札幌市南区澄川4条2丁目10-19 第5エイトビル1F
アクセス 地下鉄南北線澄川駅より徒歩2分

澄川なら学生も多いですし、駅からも近くていいですね。
ついでに、周囲にアパマンショップもありません。

海さくらとは

札幌市内で数店舗展開する居酒屋チェーン店です。
刺身を中心とした海鮮料理が美味しいと評判で、ノリが良く丁寧な接客が評価されています。
また、ベビーカー入店OK・全席禁煙の時間帯があるなど、子連れにも嬉しいお店となっています。

「海さくらのイクラ丼、また食べたいなあ。そういえば、ウチの娘はあれ食べてイクラの美味しさに目覚めたんだった。」
「以前札幌に住んでいた妹が、絶賛して、今も家族で東京から通っています」
「店員気さくで紹介した外国人もサラリーマンも満足する店だから、みんな行ってあげて。」
「誕生日に歌とギターでお祝いしてもらったのは忘れないよ。」
以上のように、味・接客ともに高評価な意見が多くあがっています。

今回話題となった平岸店は、代表の宇治さんが2018年4月に個人事業主になって暖簾分けしたお店で、その矢先での爆発でした。
場所は変わりますが、従業員はそのままということで、新天地でも燃え尽きるまで頑張ってほしいです。

0