スポンサーリンク

フォローする

北海道に来てビビったこと~食事編~Part.2

2019/07/17風習6コメント

1 : 2019/05/14(火) 16:50:53
納豆に砂糖を入れて甘くなっている。これご飯に合うの?

 

 

2 : 2019/05/15(水) 06:53:55
甘納豆?

 

3 : 2019/05/15(水) 07:03:25
桜でんぶのことだな

4 : 2019/05/07(火) 11:54:16
北見の人フレンチドックに砂糖つけて食べていた。

 

5 : 2019/05/08(水) 07:39:52
赤飯がなまら甘かったこと

 

6 : 2019/05/06(月) 11:48:46
野菜がう○こ臭くなかったこと

 

 

補足

本州では赤飯に小豆を入れますが、北海道では甘納豆を入れるため甘くなります。
この甘納豆入り赤飯は、光塩学園女子短期大学の初代学長・南部明子さんのお母さんの手によって生み出されました。
大人になってもその味を忘れられなかった南部さんは、様々な料理教室でそれを紹介しました。
その後は新聞・ラジオでも紹介し、北海道中で普及するようになりました。

とは言っても、どこの家庭でも甘納豆入り赤飯を出している訳ではありません。
私の実家でも普通の小豆入り赤飯が出され、赤飯が甘かったという記憶はあまりないです。

そして納豆に砂糖を入れるというのは知りませんでした・・・。
私は普通に、パックに入っている醤油とからしをかけて食べています。

北海道共和国のオキテ100ヵ条~赤飯には甘納豆を入れるべし! ~

0