スポンサーリンク

フォローする

運転免許試験場は昔、平岸にあった!

2019/06/09歴史7コメント

2aae5a1fef

1 : 2019/02/11(月) 01:53:49
手稲の運転免許試験場が移転前にあった場所が、
今のビッグハウスサウスやビバホームがある
アーバンサイト・ミュンヘン大橋や法務局の所だったんだよ。
国道挟んだ向かい側、レッドバロンの並びには
免許の申請書の代書屋がずらっと並んでいたらしい。
今、家族葬・あんしんスペースになっている建物とか
その名残じゃないかな


2 : 2019/02/11(月) 02:40:27
ビッグハウス・サウスは川沿だね。
ビッグハウス・エクストラの間違いでした

3 : 2019/02/11(月) 03:44:43
へぇー

4 : 2019/02/11(月) 10:02:44
>アーバンサイト・ミュンヘン大橋や法務局の所
平岸では2回免許更新したなあ


5 : 2019/02/12(火) 01:12:10
自身でも体験してんだね。
昔の人がよく言う、北海道唯一の自動車教習所ってのは
まさに平岸の運転免許試験場の事だよ。
民間の自動車学校ができる前からの言い回しみたいな。
ウチの親父や同世代の人もそんな風に呼んでたよ

6 : 2019/02/11(月) 13:33:23
免許試験場あの辺にあれば便利なんだけどね
手稲まで行かないとならないから違反できないよな



補足
かつて運転免許試験場があったのは、以下の一帯になります。


現在の手稲に移転したのは、1982年のことになります。
それ以前は平岸にありました。

もし現在もこの位置にあれば、澄川駅から1㎞しか離れていませんし便利でしたね。
札幌中心部からも比較的近いですし・・・。

札幌歴史散歩

+1