Meat_Hope_headquarters

1 : 2019/04/15(月) 13:42:19
パン入れてたのすき

2 : 2019/04/15(月) 13:42:54
まーたYouTubeで見終わったのか

3 : 2019/04/15(月) 13:44:21
再現ドラマ見入ってしまった

4 : 2019/04/15(月) 13:44:51
値段考えればあーゆーものでもしゃーないわ

5 : 2019/04/15(月) 13:45:18
雨水使ってたの草

6 : 2019/04/15(月) 13:46:35
ワイも子供の頃ミートホープ社の肉食べてたかもしれないと思うとほんと腹立たしい
給食に使ってたとか許せないわ

7 : 2019/04/15(月) 13:46:54
ダイコーは許されたな

8 : 2019/04/15(月) 13:47:37
雪印「助かったわ」

9 : 2019/04/15(月) 13:49:19
助かってないぞ
当時学校給食も雪印牛乳→はぐくみ牛乳に変わったからな
ワイは雪印もミートホープも許さんで


10 : 2019/04/15(月) 13:48:53
廃棄肉使い
雨水で解凍
廃棄パンを肉でひき肉作り
水を肉に注射して増量偽装

11 : 2019/04/15(月) 13:47:46
従業員あんだけおって意外と長いことバレんかったんやなって

12 : 2019/04/15(月) 13:50:13
気づいてたけどクビが怖くて黙ってただけやで

13 : 2019/04/15(月) 13:49:49
内部告発した人鬱になったらしいな
今は後悔してるとか



補足
ミートホープ社は、かつて道内の食品加工卸業界売上第1位を誇っていた会社です。
2006年4月には文部科学大臣表彰創意工夫功労賞を受賞するなど、食品加工を代表する企業に成り上がりました。

しかし元常務の告発により事態は一変。
2007年に行われたDNA調査により、食肉偽装が行われていたことが発覚しました。
牛肉100%の挽肉の中に豚、鳥、パンの屑などが含まれていたことが判明。
さらには廃棄すべき肉も混ぜていたことが分かりました。

この不正発覚を受けて2007年7月18日に自己破産を申請。
2008年には法人格消滅となり、社屋も解体されました。
社長は懲役4年の実刑判決を受けました。

そしてこの年は、船場吉兆の偽装が発覚した時期でもあります。
食品の安全性が問われた年でした。

告発は終わらない―ミートホープ事件の真相